FC2ブログ

産後うつ病

最近は外来に産後うつになって受診される方も多い。職場ストレスなどから生じるうつと違って、ホルモンなどの身体側からの要因で起こる心の病は結構治りにくく難しいところがあります。昔の妊婦と違って妊婦が職業を持っていることが多いので、外的なストレスと内的なストレス両方を受けることになります。また出産後は両親が遠く離れているケースが多く、適切な援助者がいないため若いお母さんは育児に困惑し疲れてうつ病になりやすいのです。近年、産後のアナウンサーが自殺しましたが、産後うつの方は早めの受診とSSRIなどの抗うつ剤服用も前向きに考えた方が良いと思います。無論夫の強力も大切です。お母さんが病気であることは乳児の心身の生育にも影響がありますので、産後うつのお母さんには、周囲の協力と早めのきちんとした対応が必要です

僅かな水分で育つこけ
暗いジメジメしているところでも奇麗なコケが生えます
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。